ひたちなか市体育協会ホームページ開設にあたって

近年、健康志向の高まりや余暇時間の増大、高齢化の進展など様々な社会情勢の変化に伴い、スポーツを日常生活に取り入れ親しむ市民が年々増えております。一方でスポーツに取り組む市民の年齢、経験はそれぞれ異なっており、市民一人ひとりに応じたスポーツ環境の構築やスポーツに親しむ機会の提供などが求められるようになってきております。

ひたちなか市体育協会は、平成7年4月、勝田市体育協会と那珂湊市体育協会の合併により発足した、市民のスポーツ活動を推進する組織です。現在では、専門部31団体(13,982名)、各中学区単位の地域体育協会9団体(約18,000名)、中学校体育連盟(3,493名)及びスポーツ少年団本部(3,041名)を会員に擁し、子どもからお年寄りまで多世代にわたり、また地域や学校など様々な場面において、スポーツを通じた市民のふれあいや交流を推進するとともに、体力づくり・健康づくり、青少年の健全育成等に取り組んでおります。本年度におきましては、協会主催事業として、誰もが簡単に楽しめるヘルスバレーボールの普及活動や、講演会の開催、広報誌「体協だより」の発行等を加盟団体と一致協力して進めているところであります。

このたび当協会では、こうした事業を推進するとともに、その活動状況等を市民の皆様にわかりやすく情報発信し、スポーツにより親しんでいただける環境を整え、生涯スポーツの振興を図ることを目的に、新たにホームページを開設することといたしました。このホームページでは、各種協会事業をはじめ

地域や加盟団体の事業のPR、ホットな情報の提供、お知らせ等を中心に掲載しながら、内容の充実に努めてまいる予定でありますので、市民の皆様には、ぜひとも積極的なご活用をお願いいたします。

当協会では今後とも、生涯スポーツの推進に積極的に取り組み、健康で豊かな市民生活づくりに寄与することを使命として、さらなる組織の充実と円滑な運営を図ってまいる所存でありますので、このホームページを通して、市民の皆様には当協会の活動をよりご理解いただき、当協会活動への積極的なご参加、ご支援をいただきますようお願いいたします。

平成23年 11月 14日

ひたちなか市体育協会長  本間 源基